読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノーネクタイのMy Way

ネクタイを外したら、忙しかった時計の針の回転がゆっくりと回り始めて、草むらの虫の音や夕焼けの美しさ金木犀の香りなどにふと気付かされる人間らしい五感が戻ってきたような感じがします。「人間らしく生きようや人間なのだから」そんな想いを込めてMywayメッセージを日々綴って行こうと思っています。

異議アリ、MADE IN JAPANが世界での信頼度8位なんて。

アメリカの統計サイトのスタティスタが行った「原産国表示の信頼度ランキング」で、ドイツが第1位、日本はと言えば7位のイタリアに次いでフランス・アメリカと同列で8位にランクインした。2位はスイス、3位はEU、4位はイギリス、5位がスェーデン、6位…

感動だけでイイのか。稀勢の里とセンバツ三浦投手の劇的な勝利。

怪我を押して奇跡の優勝を遂げた横綱稀勢の里フィーバーが冷めない中、春の選抜高校野球でも肩を酷使しながら勝利したヒーローが現れた。福岡大大濠高校の三浦投手である。彼は2日前に滋賀学園と対戦し延長15回を一人で投げ抜き中1日で引き分け再試合に再…

99億円を騙し取ってもサギを否定。「てるみくらぶ」の女社長。

今日、インターネットのオンライン格安海外旅行会社「てるみくらぶ」が倒産した。旅行希望者36,000人から予約時に振り込ませた現金99億円が行方不明で、旅行者への弁償金は騙し取った99億円の1%一人当たりたったの2,750円だといニュースが報道された。NHK…

たった1日で形成を逆転した稀勢の里。サムライ魂ここに有り。

大相撲春場所は、新横綱稀勢の里が12戦全勝で迎えた13日目に横綱日馬富士との対戦で左肩を負傷した時点で、誰もが新横綱としての初優勝は潰え去ったと思った。なぜなら、稀勢の里は左四つを得意とする力士で大きな体を生かした左四つの相撲でこれまで白星を…

外人記者も???忖度(そんたく)は流行語大賞になれるか。

先日の森友学園理事長の外国特派員協会の記者会見で学園理事長と外国人記者とのやりとりが実に面白かった。「安倍首相と夫人の側から直接の口利きはあったのか」という外人記者団の質問に対して森友学園理事長が「直接はなかったが忖度(そんたく)はあった…

地下貫通バスターで、地下に隠れる金正恩を狙い撃つ。

tikani 昨年、米軍の最新鋭ステルス戦闘機が韓国国内の米軍基地に配備されたニュース報道があったのと同じ時期に北朝鮮の金正恩の動静が一時的に掴めなくなった事がある。韓国軍部は、このステルス戦闘機が金正恩本人を直接狙い撃ちできる性能があることを知…

WBCアメリカ優勝でわかった侍Jピッチャーの「実力」は世界一。

WBC決勝戦、アメリカ対プエルトリコは8-0の圧勝でアメリカが初優勝した。昨日の日本戦ではエラーから拾ったわずか2得点だったのに、決勝では打って変わって先制2点本塁打を含む13安打8得点の猛攻によるアメリカ初優勝だ。この結果からあらためて見えてきた…

WBC侍ジャパン「足を上げると打てない」カブス監督の予言的中。

WBC準決勝、侍ジャパン対メジャー軍団アメリカとの試合は2-1で前回のWBCと同じ準決勝敗退が決まった。この試合の4日前に昨年度のワールドシリーズを制したカブスとの練習試合があった。侍ジャパンの打撃フォームを見たカブスのマドン監督が「日本は足を上げ…

冷静さを見失ったバレンティン、WBCの女神に見放されてしまった。

ドジャーズスタジアムでのWBC準決勝、ヤクルトスワローズで活躍するバレンティンが4番を打つオランダ対MLB軍団のプエルトリコ戦。両雄譲らない伯仲した試合で、大きく勝敗を分けるシーンが延長10回のバレンティンの打席で起きた。この日打率10割のバレンテ…

何ひとつ決められない小池都知事をマスコミも都民も許してる不思議?

百条委員会に老体に鞭打って出席した石原元都知事が、またしても小池都知事の豊洲移転先延ばしの卑怯な手口について悔しさをにじませながら批判した。専門家が言うように「安全かも知れないが安心では無い」という独特の奇妙な論法で豊洲移転を決断しない小…

アメリカが「忍耐は終わった」と言う金正恩の攻撃Xデーはいつだ。

トランプ大統領はツィツターで「北朝鮮の素行は非常に悪い」とつぶやき、対北朝鮮の前線基地である韓国に2月にマティス国防長官、3月にはティラーソン国務長官とアメリカ政府の主要閣僚を相次いで派遣した。これと並行して北朝鮮が発射する大陸間弾道弾ミ…

BBC生番組に子供が乱入した珍事件。一体どこが人種差別なの。

イギリスBBCのニュース番組に韓国ソウルの自宅からの生中継に登場した国際政治の専門家バート・ケリー教授の番組中継のま最中にケリー教授の子供たちが背後のドアを開けて乱入すると言う珍事件が世界中のネットで話題になりTVニュースで見た方も多いと思う。…

麻薬と同じ依存症になりやすい13の食品が私達の身近にある。

アメリカのイェール大学の研究チームが、「食べ物依存症」に関する興味深い研究結果を発表した。それによると、高脂肪・高カロリーな食べ物ほど、人々に麻薬的な快楽を生み出すのだという。お腹がいっぱいになっていてもついつい止められずに、どんどん食べ…

負けない侍ジャパン。WBCで負けた監督3人がその理由を語る。

侍ジャパンがWBCの1次・2次予選を全勝で突破した。強豪チームを相手に全試合無敗というその強さのヒミツは何だったのだろう。日本人が贔屓目で論評するよりも2次予選で実際に侍ジャパンと息詰まる熱戦を繰り広げた3人の敵将の目に映った「侍ジャパンが負…

高卒で資産1650億円。女性の億万長者世界48位に輝く日本女性。

アメリカの経済紙「フォーヴス」が自分の力で億万長者になった女性経営者の世界ランキングを発表した。第1位は、香港のスマホタッチスクリーン製造メーカーの女性社長で74億ドル、このランキングの中に日本女性として唯一48位にランクインしたのが保有資産1…

自分すら守れずに国を守れるのか。頼りない女性の防衛大臣。

いま世間を騒がせている森友学園に深い関連があると噂される稲田防衛大臣が、昨日の国会答弁で「自分は弁護士として森友学園に関する事件を引き受けたことも、裁判を行ったことも、法律相談を受けたこともない、まして法律顧問をしていたというのは虚偽です…

いよいよ金正恩の殺人機グレイイーグルが韓国に配備される。

今日のニュースで、アメリカ陸軍が無人攻撃機「グレイイーグル」を韓国西部にある米軍基地に配備することにしたという報道があった。グレイイーグルは機体の下部に高画質の監視カメラが装備されており、時速280㎞で30時間の飛行が可能で約8㎞先に居る人物を…

Facebookの入社試験、面接で聞かれるたった1つの質問とは。

Facebook社の人事部門を統括するマネージャー、ロリ・ゴーラー女史が経済誌「ウォールストリートジャーナル」主催の講演会で、中途採用者のユニークな面接法を語っているのがとても興味深い。中途採用者を面接する際には、たった1つの質問をするだけだとい…

W杯アジア最終予選。ハリル監督に背を向ける欧州組の未来は暗い。

いよいよ3月23日からW杯アジア最終予選が始まる。16日には代表メンバーがハリルホジッチ監督から発表されるが、果たして欧州組は誰がメンバー入りするのだろうか。その前に、ハリル監督は欧州のクラブに在籍する代表候補メンバーである主要な選手をわざわざ…

人が乗れるドローン。日本人は考えもしないドバイの空飛ぶTAXI。

砂漠の国ドバイから今年の夏に人が乗れる「ドローンタクシー」が営業を開始するというニュースが入ってきた。ドローンには体重が100㎏までの人が搭乗でき小さなスーツケースも持ち込み可能だという。しかもこのドローンは自動運転のため乗客は目的地を行く先…

「愛国主義」なのに国中から愛想を尽かされた森友学園理事長。

国有地を激安購入したことに端を発した大阪の「森友学園」問題。安倍首相や婦人まで巻き込んだ騒動はいよいよフィナーレが近づきつつある。大阪府が右翼思想の小学校開設を認めない方針を打ち出してしまったからだ。この騒動の主人公である森友学園理事長が…

ホームランを幻にした少年を気づかう山田哲人は本物の野球人だ。

先日のWBC初戦のキューバ戦。同点で迎えた4回の打席で山田哲人選手が勝ち越しになるホームランを放った場面で、外野スタンドの最前列に居た少年が何とグローブを差し出しスタンドイン直前にこのボールをキャッチしてしまうというハプニングが起きた。ビデオ…

キム・ハンソル氏のYouTube動画、誰に、何を、訴えたかったのか。

マレーシアの空港で毒殺された金正男氏の長男キム・ハンソル氏の生存を確認できる映像が、脱北者支援団体の手によって今日YouTubeに投稿されたことが明らかになった。父親の暗殺後23日経ってからのビデオメッセージだ。この動画の中で数日前に父親が殺害され…

プレデターを使えば暴君「金正恩」をピンポイントで暗殺できるのに。

北朝鮮主席の金正恩の暴走が止まらない。今回のミサイル攻撃は日本国内の米軍基地攻撃を想定して行ったものだと北朝鮮は声明を出した。兄の暗殺や核開発・ミサイル発射などその暴若無尽な行動を止めるには金正恩本人を「暗殺」するしか方法は無いだろう。北…

危なすぎる昭恵夫人。名誉校長の前は大麻やオカルト礼賛なんて。

国有地を破格の安値で購入して建設中の小学校の名誉校長になる予定だった安倍首相の妻である昭恵夫人がいまマスコミの注目を集めている。彼女がなぜ右翼の人物が経営する幼稚園や小学校とつながりを持ったのかは、たまたま講演の依頼を受けて訪問し「経営者…

キザミ海苔からノロウイルス、感染を防ぐ方法は1つしかない。

キザミ海苔が原因で、東京立川市で1100人、和歌山御坊市で800人がノロウイルスに集団感染したというニュースは実にショッキングな出来事だった。キザミ海苔は乾燥した食材でしかも密封された食品だったのになぜノロウィルスが付着していたのか。食べる側の我…

「ワキが甘い」のを小池知事に見抜かれた石原元知事の「哀れな末路」。

東京都の百条委員会が待ち受ける石原元都知事にとって悪い流れがはじまっている。昨日の豊洲問題の記者会見での「知らぬ存ぜぬ」の言い訳や「この問題は私一人では無く都全体の責任だ」という言い逃れは「無責任すぎる」とマスコミこぞっての集中砲火を浴び…

記者会見でうろたえた石原元知事、税金ムダ遣いの小池知事は高笑い。

東京都の元知事石原慎太郎氏が豊洲市場問題で記者会見を行った。汚染した豊洲の土地を買い入れた責任について、当然ながら知事としてハンコを押した事実を指摘されると「これを裁可してくださいと説明を受けて、司、司(各部門)の責任・専門性に任せて部下…

「神の一撃」で倒せなかった山中慎介は、あの具志堅を超えられるか。

WBC世界バンタム級王者山中慎介は、あまりに強すぎるためにマッチメークが常に難航するが、今回勇敢にも名乗り出たメキシコの若武者22連勝中13KOを誇るハードパンチのカールソンと対戦し12度目の防衛に成功した。山中と言えば「神の左」と呼ばれるストレート…

国有地払下げで9億円トクした男から学んだこと。

10億円の評価がある国有地をたったの1億円で入手できる方法がある。大阪の幼稚園経営者がその購入のノウハウを連日のマスコミ報道を通じていま公開してくれている。4年前の2013年に国有地を所轄する近畿財務局にこの幼稚園経営者が豊中市にある国有地を買…

米国で爆発をくりかえす電子タバコ、ニッポンでもこれからが危ない。

昨年あたりからニュースで繰り返し報道されているアメリカで起きている電子タバコの爆発事故。事故の原因が気になるところだが、多くの事故がポケットに入れていた電子タバコが突然発火して手や足にヤケドを負ったというニュースだが、今年に入って電子タバ…

中国トラの尾を踏んだ金正恩。とうとう暴君の天下も危うくなった。

金正男氏の毒殺事件について、中国の殆んどのメディアは沈黙を守っているが、唯一中国共産党の国際ニュース専門機関紙「環球時報」のみが事件についての報道を続けている。その中に「この毒殺事件は中国が望む利益とは程遠い、我々が望むのは人類の基本的な…

金正恩の「狂気」を止めるには斬首作戦よりクーデターの可能性大。

北朝鮮の金正恩がもっとも嫌がる米韓合同軍事演習が3月1日から開始される。前回の演習のテーマが金正恩の「斬首作戦」であったことは記憶に新しい。兄の金正男氏を毒殺した後の今回の演習テーマはどうなるのか金正恩はまさに戦々恐々としてるに違いない。…

キム・ハンソルが父「毒殺」の仇討ちと新指導者になるためのシナリオ。

クアラルンプール空港で毒殺された金正男氏の遺体引き取り人として彼の息子キム・ハンソルが一躍クローズアップされている。マレーシア警察の厳重な警戒のもと所在は明らかにされていないが長男であるハンソル氏が引き取ることは間違いないだろう。若干22歳…

「プラダを着た悪魔」が選んだ芸者ファッションはマイノリティか。

「プラダを着た悪魔」のモデルになったアナ・ウインターが編集するファッション誌VOGUEの最新号に白人モデル(上の写真)が芸者に扮した特集が組まれ「日本文化の盗用だ」と米国のツイッターで批判された。この批判に対してこの写真でモデルを務めたアメリカ…

2兆円をたった5年で完済したスゴ腕の日産ゴーン社長が退任。

日産の社長を17年間にわたって務めたカルロス・ゴーン氏が社長退任を発表した。2000年に45歳の若さで日産の社長に就任し当時日産が抱えていた2兆円の負債を5年間で完済し、国内シェアが12%だったのを20%にまで拡大するなどその並外れた経営手腕はアメリ…

空港での「毒殺シーン」が鮮明になるGoogleの新技術。

現在、大きな話題になっているクアラルンプール空港での「金正男氏の毒殺事件」。その一部始終がテレビ画面で放映されているが、映し出される監視カメラの映像は残念なことにピンボケの映像ばかりである。科学技術が進歩した今の世の中にこうした監視カメラ…

北朝鮮は暗殺した「遺体」をなぜ引き取ろうとしているのか。

北朝鮮は、暗殺した金正男氏の遺体の引き取りを事件発生の直後から今日まで執拗に繰り返してきている。遺体が安置された病院にまで北朝鮮の大使が押しかけ病院の前で報道陣に対してマレーシア側の遺体引き渡しを拒否しつづける態度を非難するアピールを続け…

また負けた錦織圭。なぜ格下に決勝では弱いのか。

アルゼンチン・オープンの決勝戦で錦織圭が格下のドルゴポロフに2-0のストレートで敗れた。過去の5度の対戦で錦織から1セットも取った事の無い相手とのゲームを安心しきって観ていた錦織ファンの落胆ぶりはかなりのものだったに違いない。錦織はこういう一…

「神より有名になる」と19歳で誓ったマドンナ、今は子供の神様だ。

1977年ミシガン州の田舎からダンサーを目指して19歳でニューヨークへ出てきたマドンナが、タイムズスクエアの前で「神より有名になる」と誓ったというエピソードは有名だ。ダンサーを手始めに歌手として女優として今や世界のトップスターにまで登りつめた感…

80歳で煙草スパスパ、養老ドクターが証明する「バカの壁」。

400万部を超えるベストセラー「バカの壁」の著者である「養老孟司」氏は、東京大学医学部の名誉教授で解剖学者なのに長年に渡って愛煙家である。医者や世間の目を気にしながら喫煙を続けている我々愛煙家達にとってはまさにヒーロー的な存在であり、輝く希望…

金正恩の殺人ゲーム。「殺られる前に殺る」人物がきっと現れる。

北朝鮮の金正恩主席が、暗殺の実行犯に女の工作員を使うなどまるで映画の1シーンを見るような手口で自分の兄である金正男氏をクアラルンプールの空港で毒殺してしまった。4年前に叔父である国防副委員長を処刑したのを皮切りに昨年は人民武力相を重火器を…

小学3年からの英語の授業は「外人力士」を見習うべきだ。

今日のニュースで、子供の英語教育を3年後の2020年4月から小学3年生から取り入れるという報道があった。小学生から英会話を習得させたいというのなら日本にやってくる外国人力士の日本語習得法を見習うと良い。ほとんどの外人力士が難しい日本語を短期間で…

「ソニーには最高の夜だ」と評されたグラミー賞独占の快挙。

昨日発表された米国最高峰の音楽祭典グラミー賞。受賞した歌手の顔ぶれを見てアメリカの音楽評論家が「ソニーには最高の夜だ」と評したと言う。ソニーと楽曲販売の契約をしているイギリスの女性歌手アデルがグラミー賞主要3部門を含む5部門を制し、同じく…

世界一の金持ちなのにファーストクラスに乗らないビル・ゲイツ。

世界一の大富豪であるIT企業マイクロソフト社の創業者ビル・ゲイツ氏は、飛行機に乗る場合は必ずあの狭くて窮屈な座席のエコノミークラスに乗るというのは有名な話だ。日本を訪れた際に日本マイクロソフト社が気を利かせてファーストクラスのチケットを用意…

「厚化粧」vs「メクラ判」小池百合子が石原慎太郎にしっぺ返し。

豊洲市場の汚染した土地購入を行ったとされる石原元都知事に対して賠償金として土地購入費578億円を元知事個人で支払えという住民訴訟が起こされている。これまでの公判で石原氏には「責任が無かった」とかばい続けてきた東京都側の弁護団を小池都知事が新た…

「日本人は西洋の奴隷」と言った夏目漱石。今も奴隷のままだろうか。

今年は夏目漱石生誕150年である。我が国を代表する「知の巨人」漱石が日本文化に与えてきた精神的な影響力は150年経った今なお計り知れないものがある。今から110年前40歳の漱石が発表した小説作品「野分」のなかに主人公に語らせている興味深い言葉を発見し…

言えてる「日本は世界のTV東京だ」と言うビートたけし発言。

最新の著作「テレビじゃ言えない」の中でビートたけしが、世界における日本の現在の「立ち位置」を「世界のTV東京」とブラックユーモアで表現しているのに感心させられた。つまり、彼曰く「田中角栄が逮捕された時、他局がみな特番をやっていたのにTV東京は…

オバマ大統領が涙した「魂」の歌声アレサ・フランクリンの引退。

ソウルの女王アレサ・フランクリンが引退を発表した。2年前2015年の年末に開催されたケネディセンターで行われたコンサートで73歳のアレサは珍しく自らのピアノの弾き語りでA Natural Woman(ありのままの私)を切々と歌った。魂をゆさぶるようなソウルフル…

「何でも鑑定団」ニセ物騒動。とうとう出品者が逃げ出した。

「何でも鑑定団」が昨年末に国宝級のお宝発見と騒いだ「曜変天目茶碗」。年が明けて「ニセモノ疑惑」が持ち上がったのにほっかむりを続ける鑑定人の中島誠之助氏とテレビ東京。遂には茶碗を出品した張本人までもが逃げ回るまでに騒動が発展している。茶碗が…