読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノーネクタイのMy Way

ネクタイを外したら、忙しかった時計の針の回転がゆっくりと回り始めて、草むらの虫の音や夕焼けの美しさ金木犀の香りなどにふと気付かされる人間らしい五感が戻ってきたような感じがします。「人間らしく生きようや人間なのだから」そんな想いを込めてMywayメッセージを日々綴って行こうと思っています。

日本人がディズニーランドを世界一に。ジャパンアニメランドも作れば良い。

f:id:gunjix:20161026130414p:plain

世界中に6つあるディズニーランド。この中で売り上げのトップは東京ディズニーランドである。その理由はディズニー本社の株式が入ってない100%日本人のオリエンタルランド社が経営しているからだ。かってアメリカにあるディズニー本社から来日した社長が、繁盛している東京ディズニーランドを見て「日本に経営権をすべて渡してしまったのは史上最大のミステークだった」と嘆いたのは有名な話である。ディズニー側は当初日本からの招致があった際、成功するかどうかが不安だったため自ら経営せずに日本の会社オリエンタルランド社とライセンス契約を交わして東京ディズニーランドを開業したという経緯がある。ところがどうだろう、アメリカのカリフォルニア・フロリダ、フランスのパリ、中国の香港にあるディズニーランドをはるかに凌ぐ世界一のレジャーランドして繁栄を謳歌している。日本人の手で経営され、年間の売上金額も4000億円を超えて断トツの世界一を誇る東京ディズニーランド。この一方で海外での日本アニメやコミックが束になって売り上げる金額合計は東京ディズニーランドの足元にも及ばないのである。海外での日本アニメやコミックの売り上げ拡大を奨励するために、スーパーマリオにまで扮して見せた安倍首相は、このことにまったく気づいていない。今の政府などまったく充てにできないのだから、東京ディズニーランドを世界一にした純粋のニッポンの企業「オリエンタルランド社」に「ジャパンアニメランド」を世界のあちこちでプロデュースしてもらえば絶対に儲かる。そうすれば日本アニメは、現在の海外での低迷をきっと脱することができるに違いない。