ノーネクタイのMy Way

ネクタイを外したら、忙しかった時計の針の回転がゆっくりと回り始めて、草むらの虫の音や夕焼けの美しさ金木犀の香りなどにふと気付かされる人間らしい五感が戻ってきたような感じがします。「人間らしく生きようや人間なのだから」そんな想いを込めてMywayメッセージを日々綴って行こうと思っています。

「日本はあなたをどう変えた?」外国人がハマるジャパニズムQ&A。

f:id:gunjix:20180821010626j:プレーン

在日外国人向けの掲示redditに「日本はあなたをどう変えた?」というスレッドが立ち在日外国人からのさまざまなコメントが寄せられた。「お茶を飲むようになった」「会話中にやたらとウ~ンとうなずくようになった」「ビール注いでもらう時、『オットット』と言うようになった」「飲食店で席を立つ時、貴重品をテーブルにそのまま放置するようになった」「東京の狭いアパートに住み、空気悪い、胸が苦しい、自分の故郷のような自然が必要なんだとわかった」「寝る前にお風呂に浸かるようになった」「スルースキル(見て見ぬふり)を学んだ」「日本は(四季ではなく)六季あるのを知った。春・梅雨・夏・クソ夏(8月終わり位)・秋・冬」「アメリカに帰っても何かと無意識にお辞儀しちゃうようになった」郷に入れば郷に従えとはよく言ったもので、いつのまにか日本人に似てきている自分自身についての在日外国人達がついついハマってしまってるジャパニズムが実に興味深い。我々日本人も異文化の国に長期滞在すればいつのまにかその国の文化や習慣に染まるのは彼らと同様に当然の成り行きだろう。これからは国と国との間の距離がますます縮まり異人種間の交流もさらに増えてゆく中で、「地球人」として生きるために、変わらなければいけない自分と変える必要のない習慣をきちんと見分ける「力」が我々日本人にも必要だとこれを見て痛感させられた。